ウイグルの危機

  • 中国の恐怖政治の現状はご存じでしょうか?
  • 21世紀のジェノサイドは いまも進行中です。
  • ウイグルの危機的状況はご存じでしょうか?
  • 共産党による宗教の迫害及び民族浄化行為は、 2019年5月現在も続いている!
  • 国際社会の圧力に、中国政府は 200万人規模の強制収容所をテロリストだと反論したり、存在しないと否定したり、 再教育施設だと言い換えたりし、強制収容を正当化している。
  • ”新疆”に強制収容所を 200百か所以上建設し、 トルク系住民を拘束し続けている。
  • 子供たちも危険にさらされている。2018年12月25日2歳の男の子が 凍死状態で発見されている。
  • 男性は、強制収容され、女性に強制結婚を強いられる。
  • 家庭に取り残された人たちは 中国人の”援助”を受けなければならない。
  • ウイグル人有識者は次々と収容され、 殺害され、または、起訴される。
  • 欧州、アメリカ、日本などでは、 抗議活動が続くも、 中国政府は迫害を強める一方。
  • 結果的に、恐怖政治が世界に認知され、 圧力や制裁を受けている。

このビデオの拡散をお願い致します